<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

8/29 大和ハギンズビー演奏会

昨日のハギンズビーでのU&Iの演奏は、お客さん超満員で熱気があふれていて、出演者としてもとても気持ちよく楽しく演奏することが出来ました。


ー演奏曲目ー
夕凪(ギターインスト)
海辺の小径
サヨナラBYEBYE
海鳴り
お気に入り
組曲トランヴェール(短縮版)

CD『組曲トランヴェール』も売れゆき好調でした!

嬉しい限りです。

対バンのRose Hip、鶴亀まんねんバンドの方々、ハギンズビーの秋元さんカッちゃん、そしてお客様。

どうもありがとうございました。



U&I web site
http://web.me.com/terryt1/u&i/
ミクシィ内 U&I コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3305284


from YUKI◆ & INA♪by U&I
by u-and-i | 2009-08-30 16:35 | 音楽

ソロデビュー

昨日は、ハギンズビーのオープンマイクに行ってきました。

相方のYUKI姉は用事があり来れなかったので、私の人生初、たった一人のステージ!

e0133395_161410.jpg


ー演奏曲目ー

1回目ステージ
1)夕凪(インスト)
2)見上げてごらん夜の星を(インスト)

2回目ステージ
1)BROWN SUMMER(インスト)
2)なごり雪 Vo.めいさん

『なごり雪』はもちろん正やん作の名曲。
マイミクめいさんが観にきてくれていたので、一曲歌いましょう〜と言う事でやってみましたが、歌詞カードがなく、うる覚えのままやったので最後の「きみ〜が〜さった〜ホームにのこ〜り〜♪」がどうしても出てこずに、間奏がやたらながくなってしまい、結局出てこずに「なご〜り〜ゆき〜は〜ふる〜とき〜をしり〜♪」でごまかしてしまいました。
私は「はるがきて〜きみ〜は〜♪」の箇所をハモって歌ってみました。歌下手な私が以外にちゃんとハモれた!

『夕凪』『BROWN SUMMR』はオリジナル曲インストで、U&Iのレパートリー曲。

『BROWN SUMMR』は、5弦開放を親指でミュートさせたジャングルビートを刻みながら人差し指、中指で、旋律を奏でると云う曲。
テーマ部分だけをやると、1分37秒で終わってしまうのですが、昨日は、途中アドリブを加え、5分ほどに膨らませてやってみました。

『夕凪』は私の大尊敬するギタリスト「ウィリアムアッカーマン」風のバラード。

2曲とも次回発売のU&IのCDに収録されてます。

『見上げてごらん夜の星を』
は云うまでもない有名な曲です。

人生初のひとりステージ、とても緊張しました。
弾き語りの人は、作詞作曲、MC、ギター、歌を全部一人でやってるんだよね。
すごいねーっ(汗)

でも、たまにはいいね。
ギターインスト、もう少しレパートリー増やして、またやってみたいですね。

めいさん、秋元さん、かっちゃん、あの場にいたお客さん、ミュージシャンの方々、ありがとうございました!

楽しかったです〜!(INA)



〜〜〜演奏活動 U&I 2009年〜〜〜

8/29(土)
大和ハギンズビー
http://home.catv.ne.jp/ff/hagin/
開場18:30
開演19:30
料金1500円+注文
出演:Rose Hip/U&I/鶴亀まんねんバンド
U&Iは2番目20:15頃から演奏します

9/12(土)
狛江add9th(アドナインス)
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~add9th/
開場19:30
開演20:00
1回目ステージ20:00〜
2回目ステージ21:00〜
料金2000円+注文
久々のU&Iワンマンライブです!
1ステージ目は、歌謡曲、シャンソン、ジャズスタンダードなどのカバー
2ステージ目はオリジナル曲のみ

9/26(土)
大和ハギンズビー
http://home.catv.ne.jp/ff/hagin/
開場18:30
開演19:30
料金1500円+注文
出演:山崎竜 from Round Mind/U&I/SPIRITS
U&Iは2番目20:15頃から演奏します

10/10(土)
濱ノ屋与太郎さんとのツーマン
狛江add9th(アドナインス)
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~add9th/
開場19:30
開演20:00
料金2000円+注文
1回目ステージ(濱ノ屋与太郎 from 浜松)20:00〜
2回目ステージ(U&I)21:00〜

10/18(日)
瑞江HOTコロッケ
http://plaza.harmonix.ne.jp/~hotcroq/
19:00スタート
U&Iの出番は5組中4番目21:00頃です
チャージ無料ですが、レストランですのでお一人様1500円以上のご注文をお願いします。

10/23(金)
GASTOWN
神奈川県大和市福田1-18-9 B1
http://www.gas-town.net/
小田急江ノ島線 桜ヶ丘駅徒歩3分
<出演者>
・U&I
・濱ノ屋与太郎
・(もう1組大募集中!)


11/8(日)
小田原「George's Cafe」
http://homepage3.nifty.com/gs_caffe_odawara/main.html
<出演者>
・U&I
・濱ノ屋与太郎
18:00 open
19:00 start
charge 未定
神奈川県小田原市鴨宮342-7
TEL 0465-46-1808


11/20(金)
根本雅也ひとり芝居
Playsic! IN狛江add9th
『秋の新ネタ♪夜長によがる!2009』
狛江add9th(アドナインス)
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~add9th/
開場19:30
開演20:00
料金2000円+注文
U&Iは前座&幕間の音楽を担当します



U&I web site
http://web.me.com/terryt1/u&i/
ミクシィ内 U&I コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3305284


from YUKI◆ & INA♪by U&I
by u-and-i | 2009-08-28 01:07 | 音楽

美輪明宏

e0133395_18325259.jpg


行って来ました。

美輪明宏さんの、コンサートへ

美しかった
楽しかった
泣きました
癒されました

勇気を自信を沢山いただきました。
もうこれから先の人生、何が起きても大丈夫。

5年前、脳出血で右手の指がマヒし、ほとんど動かなくなり、自力でここまで回復出来た俺だもの。

人間、必死になればなんでも叶う。

そう思う。

さあ、怖がらず前へ進もう。

あせらず、少しずつ、、すこしずつ、、、(INA)
by u-and-i | 2009-08-19 18:35 | 音楽

DI

DIと云う物を買った、ベリンガーのDI100と云う代物。

e0133395_984896.jpg


今までは、ギターはどこでやる時もマイク録り、でもそれだとハウるのでモニター返しは無し。
と云う厳しい状況の中で演奏をやって来た。
エレアコとかが世の中に出現する前、70年代のフォークなどはそれが普通だったし、当たり前だと思っていた。

高校2年の時、静岡県富士市民会館大ホールという客席が1632席もある所で、ポプコンの第2次コンテストで出場した。
うちらは男2人のフォークグループ、相方はリズムギター&ヴォーカル、俺はリードギターという編成。
で、リハの時、相方の演奏や歌声どころか自分のギターさえも聞こえないので、スタッフの人に
「なんだか、なんにも聞こえなくてやりにくいんですけど〜」
って言ったら
「プロの人たちは皆それでやってるんだよ、ガマンして下さい」
と言われて、そんなものなのかと思い、渋々それで本番。
お客さんが入ったら、よけい何にも聞こえなくなった、、、。
で、相方の妹さんにラジカセ(懐かしい)で録音してもらった本番の演奏を聴いたら、、あらま、以外とちゃんとやってるじゃん、ってことでした。コンテストは落ちたけど、、、。

で、エレアコが世の中に出現し、自分のギターの音がモニターで聞ける、という状況になったは良いが、俺はどうしてもエレアコの音が気に食わない(人の演奏を聞いてる分には良いんだけど)、て事で、マイマイクを買った。シュアーのSM57。でもこれも固くてドンシャリな感じが気に食わんって事で、町田AtoZの名PAマンさんに教えてもらったAKGのなんたらかんたらに買い換え、これだと生ギターの質感をくまなく引き出し、柔らかく深みのある素晴らしい音。
で、今はこれを使っているのですが、実はYUKI姉もAtoZの名PAマンさんに教わったAKGのなんたらかんたら。
で、二人でAKGだと、感度が良すぎてモニター返ししなくてもハウってしまう(名PAマンのいる「ハギンズビー」「アドナインス」「KAKADO」「風に吹かれて」などはハウらないけど)、なので、これからどんな悪条件でも演奏を出来る状況にするためにエレアコも使うことに決めました。
エレアコは以前から持っているタカミネのPT406M。

で、考えつく限りの最悪条件は、カラオケの機材しかない地方のスナック(本当にやるつもり)。
そこでいきなりエレアコからシールドのジャックを入れたって、ペランペランな音しか出ない。
それでは、いくらちゃんと上手に弾いたってお客さんに対して超失礼。
なので、買いました!「ベリンガー/DI100」(やっと本題に入った、笑)

で、昨日到着したので早速アンプにつなぎ試してみたら、直接つなぐのよりも音の肉づきが良くなり、密度感が増し、太くてパワフルな音になりました。

これだったら、俺もまあまあ許せる範囲内。
お客さんにも俺のプレイが届くはず。

さあ!どこでも演奏してやるぞ〜!(INA)
by u-and-i | 2009-08-13 09:10 | 音楽

キャンディーズ復活!?

昨日は歌舞伎町ゴールデンエッグに、知り合いのベーシストの方がリーダーを努める、キャンディーズのコピーバンドのライブ、、ではなくコンサート(なぜかこう言いたい)を観てきました。
このベーシストの方はQPさんと云い、ベーシストとしての経歴も非常に長く、プロとして活動していた時期もあった方、キャンディーズの復活コンサート(映像流すやつ)とかも欠かさず観に行ってるほどのキャンディーズファン。特にミキちゃんが好きなのだそうです。

e0133395_1826381.jpg

e0133395_18261767.jpg


で、コンサート
スゴかった!
見事でした!
感動しました!

バックの演奏の完コピはもちろん(ギターの音質まで本物と同じにしてるんだぜ!)、キャンディーズの三人も本物そっくり!
髪形も本物と同じかつらを見つけてきたそうで、スーチャンの髪の多さ、ミキちゃんの黒々とした少しネコ毛ぎみの髪を左からななめに流す髪型、ランちゃんの前髪を中に少しカールさせ前に垂らし、目の上ギリギリの髪形。
あと、スーちゃんの太い足(笑)
ミキちゃんのフリの大げさな所とか、みごとに再現してました。

私は、キャンディーズのハーモニーはキャンディーズ特有のオリジナリティあふれる見事な芸術作品だと思っており、それを「キャンディーハーモニー」と勝手に名付けておりますが、それも見事に再現してました。

キャンディーズ全盛当時、私はZEP、Queen、YES、ピンクフロイド、などの洋楽ロックや日本のフォークが大好きで、キャンディーズも大好きだったんですが、隠れてファンやってました(笑)。
レコードはLP8割、EPはランちゃんが真ん中になってからのは全部持ってました。
『8時だよ!全員集合』はキャンディーズ観たさに毎週欠かさず観てました。
私は特にランちゃんが好きでした。

で、昨日のランちゃん役の女性、、、超可愛かった!

サインしてもらおうとキャンディーズのCDを持って行ったのですが、
「まだサインないんです、次回のコンサートまでには作っておきますね」
と言われてしまいました(涙)。

で、打ち上げの居酒屋でランちゃんと同じテーブルに座ったのですが、私は恥ずかしくて話しかけられず、、、
YUKI姉に聞いた話だと、ランちゃん役の女性は普段はオールディズのバンドでVoをやってらっしゃるようです。

秋にはまたキャンディーズやってくれるそうです〜〜〜!

楽しみだわ〜〜〜!(INA)


<昨日やったセットリスト(覚えてるのだけ)>
やさしい悪魔
あぶない土曜日
年下の男の子
春一番
哀愁のシンフォニー

by u-and-i | 2009-08-10 18:28 | 音楽

8/7 中延ボナペティ U&I演奏会

無事終わりました。

昨日は車で行ったのですが、着いたとたんに大雨が降ってきてしまい、傘を持ってこなかった俺は、車から降りたくても降りられず、、、また、そういう時に限って一番高価なOOO28ECを持って来てしまったので、絶対に雨に濡らしたくないと思い、しばらく車に待機し雨が小止みになるのを待ち、コンビニに走って行って傘を買い、それでなんとか演奏会場のボナペティヘ到着。
もう、YUKI姉、対バンの、横井氏、居相氏は到着していて、俺が着いたらすぐセッティング、簡単なサウンドチェックだけで本番突入。

構成は3ステージで。
うちらは第2ステージを努めました。

<演奏曲目>
夕凪
海辺の小径
ー間ー
サヨナラ BYE BYE
ー間ー
海鳴り
ー間ー
お気に入り
ー間ー
組曲トランヴェール(今回の演奏時間:約12分)

リハが一曲も出来なかったのが結構音にも出てしまって、ミスタッチもかなり多く、いまいちリズムにのりきれていない感じもありました。
自分としては、あまり良い出来ではなかったと思います。
MCは、何故か俺がのってしまい、結構喋ってしまって、くだらない駄洒落まで言いだす始末。
それで結構時間がおしてしまい、今回メインの「Down `N Mellow」さんにもご迷惑をおかけしまいました。
次からは口にチャックします(笑)。

横井さん(ピアノ)、居相さん(ブルーズハープ)は二人でDown `N Mellowというユニットを組んでいて、ジャズスタンダード、やら、オリジナル曲をとても美しいサウンドを奏でてくれるお二人です。

昨日モジャズスタンダードやらオリジナルやらをやってくださり、セロニアスモンクのブルーモンクとかエラいカッコよかったです。
オリジナルのリスの曲が、頭の中でまだ反芻しています(笑)。

3ステージ目ではYUKI姉もVoで2曲ゲスト参加。
俺は客として、フライドポテト食べながら観てましたが、すごい豪華なコラボでした。堪能しました!

e0133395_12203738.jpg


<YUKI姉の参加曲>
ユービーソーナイス
スマイル

CD『組曲トランヴェール/U&I』もお店の方にも買っていただき、とても嬉しかったです。

とても充実した演奏会でした。 (INA)
by u-and-i | 2009-08-09 12:25 | 音楽

ニールヤング/テルミーホワイ

俺はギタリストなのにギターって楽器の曖昧さが、どうにもガマン出来ないことが結構ある。
ガマン出来ないことの一つにストローク奏法がある。

この奏法はどう考えてもヘンだ。
だって、ダウンストロークは6弦から1弦に向かって弾き降ろす、、、するとどうしても6弦、5、4、3、2、1の順に時間差が生じる。
アップストロークの場合は、6弦から1弦へ向かって時間差が生じる。
だから、アップダウンをくりかえすこの奏法は、ものすごい曖昧な時間差のある音の洪水状態になる。

ピアノでも和音を微妙にずらすことはあるが、それはあくまでも装飾的な意味あいが濃い。
だから、自分がギター弾くときは、たまにアクセントで加えるくらいで、なるべくストロークは使わないようにしている。
なので、どうしても聴くものにもストロークがそれほど多くないアーティストやバンドの音楽が多くなる。(俺の大好きなウィリアムアッカーマンはストロークはしない)

でも、ギター2台でストローク&歌、コーラスの演奏だけで、感動させられ、落涙しそうになった音楽に出合いました。

『ニールヤング/テルミーホワイ』
アルバム、アフターザゴールドラッシュの1曲目
e0133395_1402519.jpg


この曲のギターはストロークしかありえない、と思わせるし、
しかも初心者でも弾けそうなくらい簡単、で、適度に雑に弾く。
この雑さ加減が逆に、難しいといえば難しい。

歌詞は

さびれ果てた港を幾つも通り過ぎて
漂い行く心の船
夜の闇の中で波に揺られている
それでも何かを探し求める人は
恐怖におののきながらも
危険な旅を続けなければならない
ー対訳よりー

う〜たまらん
人生は危険な旅なのじゃ〜
浪漫チックぢゃ〜


その歳になって、なにを今さらニールヤングかい?と言われそうだけど、、、

いいんです。

老後の楽しみにとってあったんです。

次はアルバム『ハーヴェスト』に挑戦!

で、次はボブディランとかも聴いてみようかな〜。


1500枚も溜まってしまったCDを少し処分しようと思い、整理していた時に、ふと聴いてみたニールヤングでした。 (INA)
by u-and-i | 2009-08-07 14:03 | 音楽

変則?変態?チューニング


俺ってギター弾きなのに、好きなギタリストが4人しかいない。

伊勢正三
ジミーペイジ
ジェフベック
ウィリアムアッカーマン

の4人で、中ではウィリアムアッカーマンさんが一番好きで、大好きで、たまらん大好き。

特に彼の曲の『無垢の心と誘惑の影』が大好き。
とてもせつなく、霧で、もやった森とか草原をイメージさせるような曲。

彼の曲は一曲一曲チューニングが違う、いわゆる「変則チューニング」
この曲もヘンなチューニングで、6弦からD♭AD♭A♭AE(でカポ2)

俺は今まで変則チューニングはやったことがなかったのですが、最近、回りの変則(変態ではない、笑)チューニングギタリストたちに触発されてか、自分でも変則チューニングの曲を一曲作ってしまいました。
バラード調で、少し和風で、せつなく哀愁があり、内で燃える情熱がたぎるような曲。

DACFCE(で、カポ1)
Fmja7,6チューニングと名付けました。

でももうこのチューニングで、誰かやってそう、、、(INA)
by u-and-i | 2009-08-04 01:18 | 音楽